*

言葉に くっついてるもの

  • Posted on: 2019-03-10
  • By:

息子(高2)に「片付けてね」と言ってたものが  そのままなのを見た時、

 

「も〜! なんで 言うこと きいてくれないんだよ~!」と独り言が出た。

 

瞬間、

「ん?!  言うこときいてくれない の 〝くれない〟って何?!」と、ハッとした。

 

 

息子は、私が してほしいと言ったことを やらなかった。

言うことをきかなかった。← ↑これは 事実。

 

じゃあ、『言うことをきいて〝くれない〟』って 何?

…………。  

余計なものがくっついてる!

駆け引きとか、自分の価値を そこに 引っ掛けてる 感じ。

 

(注)「してくれる」(または「してあげる」)という言葉が、いい 悪い と 言ってるわけではありません。私の場合の エネルギー的な話です。

 

『してほしい』は、主体が 自分。自分の気持ち。

私は息子に 片付けてほしかった。うん。

彼は 片付けなかった。事実。

 

それだけだ。

私が望んだとおりに 彼が動かなかったとして、それと「私」(の価値)は  関係ないではないか。

 

その後 私は、代わりに 片付け…は  せず、

もやん もなく、

この気づきを メモして 寝ました~。

 

と、ここまで書いて、

 

っていうか 、そもそも「言うことをきく」って、何?!(°▽°) 

 

 

 

↓写真は、木星の表面。

 

ではなく、

息子が ある日、パスタか何かを茹でて 火を消し忘れ、水分が蒸発した鍋の底です。笑

(溶けたり焦げたりはしてないけど、塩水の対流の跡?)

NASAの木星探知機ジュノーの画像↓

http://jupiter.kyoto-svp.com/?p=947

 

 

 

*最新の記事一覧へは、menuから