*

COSMOS 7台目〜えもいわれぬ感覚!

  • Posted on: 2019-08-10
  • By:

私とかずみさんで 創っているオリジナル楽器の新シリーズは、名前が『COSMOS』に決まりました!(やっと)

その7台目は、7月10日に完成❣️

なんて 男前〜😍

持ち主さんは、関西在住の新司さん。初の男性なのです!

※この記事は、ご本人の了解を得て 書いています。

 

絵 担当の 私は、今回も かな〜り 模索しました。

楽器の雰囲気のイメージは最初からあり、それに彼の名前が 関わっているのはわかっていたけど、どう形にするのか……。

私のメモ ↓

shin という音 の 深さよ。

私は、「それ」を かたち に 現すことができるのか……?

 

いつか仕上がることはわかってるけど、「いける!」となるまでが  五里霧中。

「8台目できたら、もう辞めよう」「今度から かずみさんに描いてもらおう」……_φ(-_-) そう思いながら(笑) 試行錯誤。

でも やはり、このプロセスは とても意味深く 興味深く、私の宝で、

できた時の喜びは、格別なのだ!!!

 

今回のテーマは、「切り開く」。

彼の名前の一文字「新」から インスピレーションが 湧きました。

*「新」という字は、成り立ちに 刃物の象形が入っており、木を切った際、切り口の鮮やかなところから、転じて、「あたらしい」を意味する「新」という漢字になったそう。(参考   漢字/漢和/語源辞典:OK辞典)

平面に描いていますが、全方向に 拡がっています。

そして この絵は、Shinji だけで、構成されている曼荼羅なんですよ🌟

シューっと 鋭い刃で紙を切るように

海獣の背びれが 海の道をつくっているように

直進安定性、

自ら新しいフェーズへ 移行しながら  開いていく。

で、それを 真っ正面から見ている視点。

中心から ぶぁ!と四方八方に開いている。

私の中では、そんな絵になりました。

(かずみさんがこれを見た時は、ピラミッドが上下に2つくっついてる形に感じる と 言っていた)

 

↓ できた〜〜!!!😭

↑  今回の画材は、見る角度で表情が変わります。

 

嬉しくて サンキャッチャーの光を当てて 遊ぶ ♫

↑ 見えない部分だけど、楽器の底の板にも 小さい絵を入れています。

これまでは ハートだったけど、新司さんのは、月のような 地球のような どこかの星のようなものになった。新しい地球?

 

 

7月10日、描き上がった板を持って かずみさん宅へ。 二人で組み立てる。

毎回  組み立てながら 「美しいね…」と 心から感動してる私たちだけど、今回は 、

口を開けば 「かっこいい」「かっこいい」。

ピンを打ち終わった姿にも  「かっこいい♡」と 惚れ惚れ😍

 

↓ サンキャッチャーのレインボーを中心に当てたところ  ( ³0³)🌟

 

 

極め付けは、かずみさんが初めて見つけてきた 白い弦を 張った時。

「ひゃー、素敵〜〜😆」「かっこいい〜〜〜💓」

もう ワーキャー😍✨✨

弦張りで、ワーキャー💞✨になるって、何⁉️

このえもいわれぬエネルギーって、何だろう⁉️

 

かずみさんが 「月読命かな?」と。

私は「新司さんのハイヤーセルフかな?」。

いずれにしても 「こんなエネルギー 初めてだねぇ💞」「男神?って こんな感じなのかねぇ?」と、完成した楽器を前に  ぽわーん😍と浸っている中 ………

かずみさんの一言。

 

「ここ(天板)に 〝釘を打つ〟って きた」

 

なぬーーーっ!!!

繊細に完璧に 絵を仕上げた私は 抵抗する。

余計なものは入れたくないっ。(構造的には 必要ない釘なのです)

しかし かずみさんは  ゆずらない。

このままでは 浮いたままなのだと言う。

え〜〜〜〜〜 ( ´Д`)  しぶりながら、お互いの意向が合う点を見つけ、

釘を打った。

 

すると

 

しゅぅ〜〜〜〜〜

 

エネルギーが落ち着いた。

私たちの ワーキャー も 収束したのでした。

 

「人間になったね」

「うん」

(いえ、楽器ですけどね❗️笑)

 

 

楽器が仕上がってから 3週間後、私は 関西に飛びました❣️

8月4日  新司さんに手渡し、この楽器を創った時の感覚やインスピレーションなど、プロセスをお伝えしました。

新司さんはこれから、ご自身の楽器「切り開く」を 手にし 弾いていくことで、本来のおと(周波数)を のびのび 発していかれると思います😊

私自身も、新司さんの楽器をつくることで得られた感覚(えもいわれぬだけでなく。笑)、自ら新しいフェーズへ 移行しながら 切り開いていく体感、私の中にあるのです。

新司さん、楽器COSMOSを 創らせてくれて ありがとうございました♡

さてその後、同じく関西在住で COSMOS 6台目のひさよさんと合流、  3人で 弾き合いました💓

 

↑ 左は 弦の張り方も不思議な ひさよさんの。右のイカちゃんは私の。

音も 絵も それぞれの宇宙「COSMOS 」✨

 

繊細にしてクリアな音の 新司さんは、まったくまっさらに自由に 弾いてる。

「え、それ、どやって弾いてんの?!」と 私が 見てまねる。笑

ひさよさんのCOSMOSは、弦がクロスし、他の弦とも接していて、倍音がすごい。これを弾きこなすのは、ひさよさんだからこそ と、実感。

 

新司さん、ひさよさん。

自分の おと を響かせ合った 3時間、とっても 楽しかった!!!

この時 録音した音と、新しい弾き方は、かずみさんへのお土産に。

(かずみさん さすがマニアック。真剣に耳を傾け「いつまでも聴いてられる」と言ってました。笑)

 

次に会う時は、みんなで さらなるクリエイションをしましょうね〜٩(^‿^)۶💞

 

↑ 2018.9 シャスタに持っていった COSMOSと天板たち。

新司さんとは、実は このシャスタで 初めてお会いしたのだ ♫

次はいよいよ このサークルの最後の子💓