*

モデルをしました 〜53才の始まり〜

  • Posted on: 2019-06-08
  • By:

5月に 53才になりました。

 

その少し前に、鎌倉の【アトリエ ゑん】のお洋服のモデルをさせていただきました。

 

【ゑん】さんとの出会いは、2015年、札幌での 茜染ワークショップ & 展示会。

当時の私は ショートヘアで、すでに  白髪を染めるのを やめていた。

(↓茜染ワークショップで染めたチュニックを着て)

この頃から、ゑん主宰の薫さんは

「いつか あっちゃんに ゑんのモデルをやってもらいたいなぁ」と言ってくださっていた。

ありがたすぎる!😭

 

でも モデルのモの字も想像していなかった私は、その言葉を 本気で 受けとってなかったなぁ。

自分にそんな資格?があるとは思ってなかったんだな。

 

ただ  私は 服を着るのが大好きなので、外出先で全身鏡があった時には

「ゑんの服、こんな風に着たよー♫」と送る ウザい奴では あった 😅↓

 

 

自分にそんな資格……のところに戻るけど、

今回  私は

「モデル、他にピッタリの方がいらしたら、どうぞ私にお気遣いなく、 薫さんの自由にしてくださいね。」との メッセージを している。

それに対して 薫さんは、

「あっちゃんにお願いしたいと 勝手に思ってました〜」というような お返事くださって………

 

ううっ

薫さんに、勝手に と 言わせてしまった。

私は 自分で思うイメージと 自分 を勝手に比較して、

自分を、薫さんの言葉を、

ちゃんと 信頼してなかったんだぁぁ〜〜!(ノД`)💦

 

薫さんは最初から

私の「何か」を 見つけてくれていたのにね。

 

私が 私を 認めてなかったよ。。。

 

 

4月末、札幌の 『旧永山武四郎邸 及び 旧三菱鉱業寮』で行われた

今年の春夏のお洋服の撮影。

 

 

 

 

その服それぞれが  私に 違う雰囲気を 纏わせてくれている。

私は、そんな  服と自分が 魅きたてあう瞬間が、すごく好きだ。

 

カメラマンの勝さんは  そんなシーンを、

限られた時間・場の中で、切り取り 表現してくださった!😍すごいっ

 

一方で私は、出来上がってきた写真を見て、姿勢とか表情とか その他…

普段の自分では見えないところに、たくさん 気づいた。😵

 

 

だから……

 

今 思ってる。

 

【私には  もはや のびしろしかない】

 

 

53才の始まりです。

 

 

薫さん、勝さん、ありがとうございます٩(^‿^)۶💞

 

●photo by 勝 恵美さん

●自然素材で オーダーメイドの服を仕立てる【アトリエ ゑん】FBページ